朝火 英樹

カーナリージャパン株式会社
執行役員
・1990年、NEC入社。 教育部門を経て1999年~ 「BIGLOBE」部門にて、Webを軸としたプロモーション、広報などマーケティングコミュニケーションを展開 ・2007年~ 宣伝広告部門にて、全社広告戦略や、自社メディア・ソーシャルメディアなどを含めたWeb活用推進 および テレビ・ラジオなどのマス広告業務に従事。国内大手企業では初といわれる企業のソーシャルメディアポリシー/ソーシャルメディアガイドラインを策定 ・2012年~ ソフトバンク入社。 マーケティング部門にて、アドテクノロジー活用によるスマートフォン商品プロモーションや効果分析、インターネットプロバイダーのオンライン拡販などを推進 ・2014年~ 企業の情報発信を支援する「ニューズ・ツー・ユー」に参画。企業の情報発信の支援を軸としたマーケティングコミュニケーションの仕組みづくりを推進 ・2016年~ ニューズ・ツー・ユーが、企業およびエグゼクティブのブランド・評判の強化を支援する「QnaryJapan(カーナリージャパン)」に資本提携し、事業立ち上げのため兼務で参画。現在に至る