岡本 晋介

株式会社えとじや
代表取締役
世の中の様々な問題を「ブランド・マーケティング」で解決する、腕利きコンサルタント、になるのを夢に、2009年10月20日、株式会社えとじや設立。
1988年、P&Gのマーケティング部に入社、以来21年、ブランド・マーケティング一筋でした。
7年間、いくつかの商品(ブランド)を担当、コンセプト開発、新製品導入から広告制作、マーケティング投資の決定、消費者リサーチと、あらゆるマーケティング仕事に携わりました。
その後14年間、マーケティングの社内コンサルタントに「社内転職」、2~3人しかいない部署でしたので、一度に10以上のブランドの担当を務めていました。
関わった「子供たち」は、かなり多数ですが、主なものとしては、アリエール、パンテーン、イリューム、Vidal Sassoon、SK-II、ボールド、レノア、ジョイ、Max Factor、その他多数、「子だくさん」です。
各ブランドのコミュニケーション戦略・企画のアドバイスをしながら、マーケティングや関連部署、担当代理店などの人材育成・教育・指導にもあたっていました。
2009年夏に退社。
2009年10月20日、マーケティングなんでも相談所「株式会社えとじや」設立。
コンサルティングのかたわら、マーケティング関連のセミナー・研修などの講師をやってます。
そうそう、性別は男性、年齢は50代、です。
「ブランド・マーケティングで世の中の問題を解決する」って?
実はブランド・マーケティングとは、有償・無償を問わず、お客さんを相手にコミュニケーションをとらないといけないすべての業種に適応できる考え方。
でも、世間では「大手の企業が金をかけてやるもの」と誤解されてしまっているのが、悲しい。
「へぇ~、こんなこともブランド・マーケティングで解決できるんだぁ、ありがとう!」って言ってもらうのが夢です。
趣味ですか?
スノーボードを20年やってます。最近10年ほど、ニセコを中心に年間20~30日雪山で過ごしながら、ときどき軽いバックカントリーを楽しんでます。
音楽、ロックやらブルースやら、が鳴ってないと生きていけません。
あとは、陶芸・料理・草刈り・薪割り・読書、ですかね。
どんな人柄?
難しい質問ですねぇ。自分ではよくわかりませんが、人にはよく「ひねくれもの」・「物知り」・「説教好き」と言われます。サラリーマン時代から「サラリーマンに見えない」と言われてました。まぁ、社会人としての常識に欠けるという意味なんでしょうね、、、。